投稿日:

純正のフロントグリルを交換してドレスアップしました

L650S型のダイハツミラジーノに乗っています。イギリスのミニのような外観が好きで、もうだいぶ古い車なのですが、気に入って乗っています。以前から、ミニライトというグレードの純正フロントグリルがとてもかっこよく見えて、いつかは変えてみたいと思っていたのですが、なかなか自分で変えるのは大変だと思っていました。

それでもインターネットで自分で取り換えている人のページなどを見ると、それほど難しくないようなので、思い切って変えてみることにしました。初めは中古品や使用済みでも美品のフロントグリルを探したのですが、インターネットの通販で新品未使用品のフロントグリルがかなり安く買えることが分かったので、その新古品を注文することにしまいsた。

思っていたよりもかなり安く買うことが出来たので、迷っている人は思い切って買ってみることをお勧めいたします。その後、すぐに注文したグリルが届きました。さすがに車の部品なので、かなり大きく感じましたが、プラスチック製のため、重さはそれほどでもなかったです。

さっそくインターネットで交換している人のページを見ながら自分で交換してみました。初めはバンパーを止めているネジを10か所ほど外してバンパーを取り外しました。そのあとでグリルを以前付いていたものと交換して、またバンパーを取り付けました。思っていたよりは簡単に出来たので、ゆっくりやればだれでも出来ると思います。

新しいグリルは、メッシュ状のもので、よりクラシックミニに似ていてとても気に入りました。